服装にも気を使って代謝を促進

- 服装にも気を使って代謝を促進

服装にも気を使って代謝を促進

ダイエットのために、代謝アップのダイエットサプリを服用したり、代謝アップの効果がある食べ物を食べるのはとてもいいことですね。
しかし、それだけで満足せずにいろんなことをやるのがダイエットの秘訣です。
食事をとるときに、ここにも気をつけてみたらいいかもという物を紹介しましょう。

食べるときの服装も考えてみる

代謝に大事なのは温度です、体を温めてあげた方が代謝は良くなるんですね。
だから、食事のときなんかは勿論日常生活においても内臓を冷やさないようにする格好は代謝促進が期待できます。
特に、太い血管が流れている場所を外気に晒すと放熱しやすいので首元や手元、足元は温めるようにすると冷えにくくなります。
また、内臓があるおなか周りもやはり温かくしていると冷えにくいです。


服装の締め付けには注意

ただし、冷やさないようにするためにきっちりした服装をしすぎるのはよくないです。
特に、女性なんかはガードルがきつい物だと体を締め付けて血行が悪くなってしまいますからね。
体を温めることは大事なのですが、血行の良さというのは代謝において何よりも優先しなければいけないことです。
だから、本末転倒にならないように服装はゆったりとした楽な格好の物の方がいいでしょう。
服装からも気をつけることは、ダイエットにおいても代謝を上げることにも効果がより高くなります。
食事のときは勿論、家にいるときなども常に冷えないようにすることはとても効果的です。

ページ上に戻る